トラウマ本その1(閲覧注意)

密林やら日本の古本屋やらを彷徨っていると、所謂ベストセラーとは違いますが、結構な確率で昔読んだ本に出逢うことがあります。何故か7桁!の値段(ジンバブエドルなどではなく日本円ですので念のため)がついていた加納一朗先生のジュブナイル小説とか、秋元文庫やソノラマ文庫が出していたSF小説とか。 彷徨っているうちに、一つ思い出しました。多分小学校低学年くらいのときに読んでしまったソビエト製ホラーSF…

続きを読む

発掘(?)

おはようございます。朝の東京はよい天気で、空が綺麗です。 閑話休題、昨日冷蔵庫を整理していたら、あるものを発掘してしまいました。それは「○島屋の白酒(何故か伏せてみる)」、私がN氏から資料をいただいて、昨年7月に記事を書き上げたものの現物です(^^; 箱に入ったまま、冷蔵庫の奥にしまわれていました。   冷蔵庫に保管していたものを出して記事に使うための写真を撮り、また冷蔵庫に戻してから…

続きを読む