Once in a blue moon

朝方の話の続きとなります。今日のように満月とハロウィンが重なる日は、実に46年ぶりとのことです。 ハロウィン満月 今年最小でブルームーン 10月31日の満月は46年ぶり  ←非常にわかりやすいです。 仕事が終わって、(未だにバスのダイヤが変則のままで土曜にはなかなか来ないため)2つ前のバス停に向かって歩いていました。行く手の空には、まさに今月2回目の満月が思いがけない大きさ…

続きを読む

満月🌕️とハロウィン

おはようございます。本日は恒例の土曜出勤につき、いつもどおりにバス停にいます。非常によい天気で、仕事より遊びに行きたいくらいですw 閑話休題、本日はハロウィン🎃です。このイベントにはもともと興味がないし、毎年地元で行われている子供たちのパレード(さすがに今年は中止)にも特に関わってはいません。 昨日、(ポケモンではない方の)ジムでこんな話を耳にしました。 「満月の夜、月に向けて…

続きを読む

[[アイゼンハワーの木]]を執筆しました。

[[アイゼンハワーの木]] ゴルフファンとして名高いドワイト・D・アイゼンハワー大統領の悩みの種となったテーダマツの巨木です。オーガスタの17番ホール上に生育していたため、大統領以外にも多くのゴルファーがこの木に悩まされました。(アイゼンハワー大統領はこの木の伐採を依頼しましたが、結局却下されています。それは大統領在任中の出来事でもありました) 暴風雪の被害の結果、2014年に惜しく…

続きを読む

これから出かけます。

おはようございます。本日は恒例の通院につき、未だに自宅です。クリニックにてヒアルロン酸の注射を打ち、干渉波と温熱のリハビリを隔週で受けるのがこの数年間続いています。 では、はるばるバスに揺られて行ってきます。

続きを読む

牧阿佐美バレヱ団が「くるみ」特設サイトを公開。

昼休みだったか、スマホでTwitterのタイムラインを眺めていたら標記の話題が出てきました。 牧阿佐美バレヱ団特設サイト ちと縦長ではありますが華やかな画像に彩られた美しいサイトに仕上がっていて、(私にとっては)おなじみのダンサーさんたちの姿がたくさん見られます。特に良いと思ったのは、「歴代のクララ」ちゃんの全リストがリンクされていることです。(出演の版、公演年と名前だけですが、…

続きを読む

今日は[[ぶん公]]を記事化した日です。

おはようございます。東京は今朝もよく晴れて、陽射しが眩いです。 Facebookの「思い出」を確認したら、2年前のまさに今日、[[ぶん公]]を記事として公開していました。大正から昭和初期にかけて、小樽で「消防犬」として大活躍したワンちゃんです。彼の活躍は地元以外にも知れ渡り、名犬として有名になりました。(T氏のご協力によって、可愛い画像も揃っています(^^)) [[ぶん公]]はいつの…

続きを読む

パイプリンクのエラー回避。

今日は午後4時前の地震に驚きました。揺れ自体は短めでしたが、震度2のわりには強くて、「ひっ」と妙な声が出てしまいました。(被害がなくて何よりです)  閑話休題、昨日散々悩んだパイプリンクの話の続きです。もう一度サンドボックスで試しても赤リンクしか出なかったため、発想を変えてみることにしました。問題の地名に関するパイプリンクが正しく表示されている記事を探しだし、そこから当該パイプリンクをコピ…

続きを読む

3年前の今日。

おはようございます。東京は今朝も晴れ、ちぎれ雲が青空に映えています。 先ほどFacebookの「思い出」を見たところ、3年前の今日は富山に「日帰り」単独ツアーを敢行していました。牧の地方公演に「あの」ニーナ・アナニアシヴィリさんが主演する情報を得て、ぴあでチケットをゲットしてはるばる鑑賞に出かけたものです。(遠征の甲斐がある素晴らしい舞台でした) 日帰りだからバレエ鑑賞以外ではお昼(…

続きを読む

パイプリンクが…?

気分転換に書いていた記事が、いつの間にやらそこそこの分量に達していました(not大岡)。で、可能なら今日明日中に公開しようかと思い、自分のサンドボックスを使ってプレビューしたところ、どーゆーわけかパイプリンクが作動しません(@_@;) 半角と全角を間違えたのかなと思って、記事名をコピペして再度プレビューしても結果は同じで(記事は間違いなくあるのに)「赤リンク」が出てしまいます。さらに理解不…

続きを読む

そして今週の予定。

おはようございます。(3日休んだだけなのに)久しぶりの出勤日は、やや寒いもののかなり良い天気となりました。 今週は3日間働いて金曜日は恒例の通院、そして土曜日は仕事当番です。その間に取り寄せを依頼していた大岡昇平氏の資料を引き取りに行き、このまえ購入した展覧会の図録や既に借りている関連資料と合わせてさらに記事を加筆訂正しようと思います。(受賞歴あたりにまだ出典が付与できる余地がありますから…

続きを読む