見つけてしまったからやむを得ないです。

おはようございます。本日は日曜日、久しぶりに陽射しのある朝を迎えています。 つい今しがたまで、削除依頼を1件起案していました。詳細については、私の投稿記録を参照していただければよろしいかと思います。(記事対象の方は私なんぞがぐだぐだ言う前に特筆性は明らかですが、今の状態は著作の羅列…) webで見つけた出典を足して加筆したものの、その過程で権利侵害を見つけてしまったわけで( 一一) …

続きを読む

ブックマークを整理する。

設定をいじくった覚えは全くないのに、3代目ノート(ダイナ君)のお気に入りブックマークの並び順が妙な風に変わっていました。今までの場合は、ブックマークした時系列で並んでいたのに、いつの間にかabc順に…。普段よく使っているサイトのブックマークが見つからずに焦りまくりました(-_-メ) で、思い切って溜まりに溜まったブックマークを整理することにしました。始めてみると、すでにサービスの修了したジ…

続きを読む

ミハイロフスキー・バレエ『ラ・バヤデール』録画を見る

かなり遅くなりましたが、おはようございます。先ほどまで、BSプレミアムが過日放送してくれた『ラ・バヤデール』の録画を見ておりました。 著名な振付家、ナチョ・ドゥアト氏が旧作の良さを生かしつつ改訂したもので、ヒロイン・ニキヤ(神殿の舞姫=バヤデール)を「あの」アンジェリーナ・ヴォロンツォーワさんが踊り演じています。(「あの」の意味が分からない人は、ググってみてください) 意識して彼女の…

続きを読む

トラックのプリマバレリーナ

今朝に引き続いて、今夜もブログのネタがないため、過去に執筆した記事の紹介です。 [[モーリン・ガードナー]] ガードナーさんはイングランド出身のハードラーで、1948年ロンドンオリンピック女子80メートルハードル走の銀メダリストです。この方は、バレリーナから転身したという異色の経歴を持つアスリートです。(記事に載っている小さめの画像だとよくわからんけど)コモンズで他の写真を見…

続きを読む

目をふさがれた犬、純平

おはようございます。東京はずっと天気が不純で、今日も寒いです。 (ブログのネタがないので)過去記事の紹介を。 [[純平 (犬)]] 栃木県小山市で、両目などが瞬間接着剤でふさがれた状態で保護された仔犬です。あまりにもむごい事態を全国紙が報道し、希望者の中から神楽坂にある救世軍の社会福祉施設に引き取られて、その後は幸せに暮らしたようです。 死亡記事を読んで、仔犬時代のモ…

続きを読む

zoomインストールに成功。

帰宅後、Googleプレイにアクセスしてアプリを検索したら、すぐに見つかりました。で、ダウンロードも至極サクサクと済み、スマホの画面にはアイコンが1つ増えていました。 Zoomアプリの使い方】スマホを使ったWeb会議の開催と参加方法 スマホ版アプリの使用方法なども、検索するといろいろ引っかかってくるので、当日までにもっと自習しておきます。(android版では、仮想の背景…

続きを読む

在宅勤務が始まってますが。

おはようございます。東京は今朝もはっきりしない天気で、空は薄暗いです。陽射しがないので、今朝も寒いです🐧 今週初めから、わが仕事場でも在宅勤務が始まりました。ただし、私の係は対象外です。(在宅になったとしても、家でできる仕事ではないのが理由のようです)どのくらい続くのか、まだ不明ですが。 では、まずは仕事に行ってきます。帰宅後、余裕があったら「zoom」インストールに挑戦してみます。…

続きを読む

「古池や~」←(^^;

(ポケモンではない方の)ジムに行けないため、自宅で過ごす時間が必然的に増えています。ついでに、3ヶ月近く東京都内から一歩も出ていません。 先ほど相方に付き合って、(私としては)珍しく某民放テレビ局の旅番組を見ていたら、懐かしの河津町(杉ほこ別命神社←字が出ないっ の大クスに会いに行きました)が出てきました。番組に大クスは出てきませんでしたが、温泉や河津七滝など見所の多い町です。 「(…

続きを読む

季節が逆戻り。

おはようございます。東京は昨日よりさらに寒く、まだ小雨がぱらついています。 こういう天気なので、レインコートにもなるダスターコートを引っ張りだしました。陽射しがないので、このくらいでもちょうど良い加減です。 ついでに…昨日は雨足が強かったため、相方から長い傘を借りましたが…しっかり仕事場に置き忘れましたorz 相方には怒られるし、そのまま傘が残っているかかなり心配だし(以前盗られてそ…

続きを読む

[[ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ]]先生

おはようございます。東京は昨夜から雨が降り続き、スマホには豪雨予報まで届いています。 閑話休題、先ほど表記記事に妙な書き換えがなされているのを見てrvしました。ルネ先生(男性です)は私などにとっては懐かしいお名前で、かつての夢見る少女時代( )には「マイバースデイ」の連載や単行本など楽しみに読んでいました。 お亡くなりになったのを知ったのは、Wikipediaの編集を始めてかなり経過…

続きを読む