今朝も雨。

おはようございます。東京は今朝も小雨が降り続いています。 今年のゴールデンウィークは、後半に泊まりがけで父の墓参に行くくらいで、後は近場で…と書いたところで突然接続が悪くなり、弾き出されました(-_-;) で、タブレットからスマホに切り替えたら無事に入れましたが、最近よく弾かれるような。 ともあれ、桜の季節が終わっても東京の花暦はハナミズキ、藤、ツツジとまだまだ続いています。ゴールデ…

続きを読む

「出たがり清張くん」←??

[[日本の黒い霧]]を書くために借りてきた資料を読み返していて、「別冊宝島 松本清張の世界」で標記のコンテンツを見つけました。内容は、かつてNHKで放送していたドラマ「松本清張の世界」で、清張自身がかのヒッチコックばりに登場してくる、という話から始まります。 これが実に面白い読み物になっています。できれば直に読んでいただきたい、と思うので内容をくだくだしく書くのは控えておきます。 ち…

続きを読む

昨夜ブログをサボ…書かなかった理由

おはようございます。東京は朝方降っていた雨が上がり、アスファルトの地面は乾き始めています。 表題のとおり、昨夜はブログを書きませんでした。理由としては、ウィキペディア日本語版での私の投稿記録をご確認いただければすぐにお分かりになるかと。(相方から「明日休みじゃないだろφ(-`Д´-*)」と怒られましたw) 過日の「Wikipediaブンガク」にて取り組んだ[[日本の黒い霧]]に加筆し…

続きを読む

この夏もミューザに行きます。

おはようございます。東京は曇り空ですが、雨の心配はまだなさそうな朝を迎えています。昨日に引き継いて暖かいので、羽織ものなしで出かけています。 閑話休題、今年の夏も川崎駅前のミューザにて「サマーミューザ」が開催されます。昨日がぴあでの発売初日だったので、早速ゲット、です。あとは明日までに代金を払い込み、後日に引き取ることになります。 去年まで4年連続で鑑賞しているので、今年も観ることに…

続きを読む

加筆に勤しむ。

帰宅後、お昼を食べたら猛烈な眠気が…。三時間ほど寝てから昨日の続きにかかりました。今日取り組んだのは、作品に対する評価の部分です(大岡昇平氏の批判は私から見ると過剰に挑発的な気がしなくもない) 明日以降、もう少し加筆してから「工事中」テンプレートを除去予定です、ではお休みなさいo(__*)Zzz

続きを読む

ゴールデンウィークの先取り?

かなり遅くなりましたが、おはようございます。本日はゴールデンウィーク(4月30日分)の代休で1日休みをいただいています。 昨日Wikipediaブンガクのイベントにて骨組みだけ作った記事の完成を目指そうと思っていましたが、10連休が入ってしまうため今日行かないと来月半ばまで整形外科クリニックに通えないことに気づいてしまったため、急遽出かけることにしました。 クリニックの混み具合にもよ…

続きを読む

Wikipediaブンガク超省略版レポート

電車を乗り継いで、まずは神奈川近代文学館へ。電車のダイヤがみだれていたが、私は幸い影響なし。 元町・中華街駅からアメリカ山公園経由で文学館まで歩く。起伏の多い道のりで、天気がよい分には退屈しない。外人墓地の側を通った際に、ここに眠る[[エリアナ・パブロワ]]さんのことを思って暫し心の中で黙祷。 本日は午前が文学館で松本清張展の観覧、午後に県立図書館に移動してウィキペディア編集作業。バ…

続きを読む

これから横浜まで出かけます。

おはようございます。本日は第3回を迎えた「ウィキペディアブンガク」参加のため、すでに自宅を出ています。幸いなことに天気もよく、かえって暑さの心配をしなければならないほどです。 これから私鉄とJRを乗り継いで、一時間半弱で現地に着く予定です。今回はどシリアスな題材を担当する予定です。制限時間内にレクチャーなどを含めながらどこまで書くことができるのか…いわゆるひとつのチャレンジどす。 イ…

続きを読む

(TT)

久しぶりに退勤途上のブログエントリです。実はこうでもしないと有り余った時間が潰せない事態に陥っています…。 本日は火気取締と戸締当番だったので、最後に仕事場を出ました。玄関口を施錠しようとしたら…鍵がかかりません。何度試しても同じなので(??)と思いながら手にした鍵を再確認したら…自 宅 のでしたorz 鍵のことで時間を取られてしまい、急ぎ足でバス停に向かいましたが、通りに出たところ…

続きを読む

どうしても思い出せない児童書

おはようございます。東京は快晴、空は青く澄んでいます。 ここ数年来(いや、もっと前から)、どうしても思い出せずにいる児童書が1冊あります。(作者とタイトル)多分小学生くらいに読んだもので、主人公は文字どおりの「悪魔の子」で、人間界に子供たちの魂を集めにくる(集められてしまった子は当然…)お話です。 神様は悪魔の子の所業を見過ごさず、エンゼルくんを人間界に派遣します。エンゼルくんは悪魔…

続きを読む