[[日本の黒い霧]]を改めて読み込む。

漸く[[日本の黒い霧]]上下巻が手元に揃ったので、その他の資料を参照しつつ読み込んでいます。特に下巻に収録された半藤一利氏による解説がそれほど長くない割には充実していて、出典としてかなり使えそうです。 ただし、刊行年が2冊とも「2004年」のため、問題となった伊藤律氏に関する注釈は収録されていません。(2013年刊行分から掲載されているようですが、図書館での取り寄せでは何年発行のものが届く…

続きを読む

平成最後のお仕事です。

おはようございます。本日は休日出勤当番のため、早めのバスに乗っています。車内はほどほどの混み具合、学生さんは一人も乗っていません。 本日が(私だけではありませんが)平成最後の出勤日となります。私は明日から7日まで休むことができますが、仕事場の大多数の人は分散して休みを取るようです。私が次に仕事に出るのは「令和」…帰り際の挨拶、どうしようか、などと考えてしまいます。 車窓から眺める街の…

続きを読む

Wikipediaブンガク「松本清張」(2019.4.21)

アメリカ山公園に咲いていたモッコウバラです。 [ここに地図が表示されます] お詫びとお断り:直近のブログエントリにてちょっと書いたとおり、操作を誤って途中まで書けたものを電子の彼方に吹っ飛ばしてしまいました。そのためにいろいろと残念なことになっていますが、平にご容赦願います。なお、登場する方々は基本的にウィキペディアアカウント名でのイニシャル表記にしました。 4…

続きを読む

「また」やっちまったorz←自虐モード入りw

おはようございます。本日は私にとってのゴールデンウィーク前半終了日です(明日は平成最後の仕事当番なのです)出かける前の空き時間を使って、ブログを入力しています。 閑話休題、タイトルでピンときたお方もいらっしゃるかもしれませんが…過日のウィキペディア1文学に関する参加レポートを下書きしていて、シャットダウンの際に保存を失念してしまい、ほぼ電子の彼方に吹っ飛ばしてしまいましたorz いっ…

続きを読む

資料再読。

(ノートに指摘を頂いたからではありませんが)新しく取り寄せた資料を含めて[[日本の黒い霧]]について再度調査を行っています。借用資料数の制限があるので、これ以上は増やせませんが。 いろいろ書き足したいことはあるのですが、まずは大岡昇平氏の「挑発」について。他の資料を読んでいたら、大岡氏は挑発一辺倒だったわけではなく、この作品について肯定的な評価も与えていました。そして、清張氏からの反論に再…

続きを読む

散策…というには長すぎる。

「タヌキ寺」として知られる常福寺さまです。 [ここに地図が表示されます] おはようございます…というにはあまりにも時期を失してしまいましたf(^_^; 先ほどまで散策に出かけていて、先ほど帰宅したところです。かなり疲れたため、オフトゥンの中からスマホで入力しています。 目的地は[[烏山寺町]]、松葉通りと寺町通りに面した寺院を巡りました。さすがに26の寺院全部は廻れませ…

続きを読む

踏んづけられたい←?

根津神社のツツジ。今年も鮮やかな色合いです。 本日は根津神社までつつじを観に行ってきました。去年行ったときはほぼ夏のような気候だったのに、今年は寒い…。先にお昼を食べることにして、今年2回目となる「とくじろう」さんへ。 スパイス効果で体の中から温まったところで散策続行です。GWと「つつじまつり」が重なっているので人出は多く、商店街も賑わっています。(もっと時間があ…

続きを読む

本日(2019年4月27日)のWikipedia日本語版メインページ(^^)

おはようございます。本日は非番につき、オフトゥンの中からブログを入力しています。(昨夜はいろいろな意味で力尽きてしまい、ブログを失念していました;;) 閑話休題、本日のWikipedia日本語版メインページには、過日の「Wikipediaブンガク」にて執筆した[[日本の黒い霧]]が掲載されています(ありがとうございます(^^)) そして良質な記事の紹介では、第2回Wikipediaブンガク…

続きを読む

明日からゴールデンウィーク、です。

おはようございます。東京はまた小雨が降り、多少肌寒い朝を迎えています。 明日からはゴールデンウィークですね。私は仕事当番1日を除いて延べ9日間休むことができます。三連休の後出勤、また6連休というローテーションです。 行きつけのクリーニング屋さんが営業しているか不明ですが、預けている冬物を完全に引き取ることと、図書館に届いている[[日本の黒い霧]]追加資料を取りに行くのがゴールデンウィ…

続きを読む

本を1冊買いました。

Facebookの仲間で話題になっているこの本、私も買いました。置いてそうな本屋はかなり回り道しないといけないので、楽〇ブックスにて(無駄に伏せてみるw)ちょうど、期限間近のポイントが1500円くらい貯まっていたので好都合でした。 ルポ 私たちが生きた平成 人と社会はどう変わったか (岩波書店ウェブサイト) はい、こちらの本には私がいつもお世話になっているN氏とT氏が登場します。…

続きを読む