「フジタの白鳥」…時空を超えて。

帰宅後にたまたま読売の夕刊を読んでいたら、東京シティバレエ団の記事を見つけました。読んでみると、3月の公演『白鳥の湖』は伝説的な成功を収めた1946年の日本初演時に使用された藤田嗣治画伯の背景画を復元し、しかも指揮が大野和士氏…。もっと早く知っていたら、3月4日公演のチケットを買っていたのに。3日と6日のゲストは、私の苦手なダンサーなのでパスせざるを得ない;; ちなみに、Wikipedia…

続きを読む

ヘロヘロ。

おはようございます。東京は雲が多いものの、薄日がさして寒くない朝です。 昨夜から中断していた記事の執筆を再開しました。ただし、手に響かないように小休止を何度も挟みつつですが。多分30000バイト程度の人物伝になると思いますが、とんでもなく不幸な方なので…。ヘロヘロになりながらも、可能なら今月中に完成させたいと思っています。なお、次の執筆記事も才能に恵まれながらもやはり不幸な方の人物伝になる…

続きを読む