第10回 ウィキペディア街道「大山道」執筆編(2017年3月26日)

小金塚古墳。この日はいい天気だったのに…。 今日は朝から雨で、しかも冬が戻ってきたような気温でした。集合時間は午後1時だったので、自宅で昼食を摂ってから出かけました。 溝の口駅に到着しても、まだ雨が降り続いていました。天気が良かったら「円筒分水」を観に行きたかったのに。 本日の執筆会場は、Wikipediaにも記事がある「大山街道ふるさと館」で、溝の口駅からは10分足らず…です…

続きを読む

4代目を試運転中。

おはようございます。東京は雨模様、朝は雨音で目覚めたほどです。 本日は、第10回ウィキペディア街道「大山道」記事執筆の日です。集合時刻が午後1時のため、まだ余裕がありますのでノートパソコン(4代目acer君)の試運転?を兼ねてこのブログを書いています。 先ほど起動したら、案の定Windowsのアップデートとウィルスチェック(ウィルスバスター)を始めてくれましたw(前回は執筆会場で長々…

続きを読む

明日は執筆にかかります。

本日の午後は、歯科クリニックで抜歯後の検診と歯のクリーニングをやってきました。…この前抜いた歯の他にも、危ない歯があるそうですorz それは置いといて、明日はいよいよ第10回ウィキペディア街道「大山道」執筆実践編(仮題)です。今度の執筆会場は溝の口にある「大山街道ふるさと館」なので、自宅からは多少近いです。 何度か書いているとおり、明日も参加するウィキペディアクラスタが(多分)私のみ…

続きを読む

第10回 ウィキペディア街道「大山道」現地調査編(2017年3月20日)

謎の石造物。…悪戯だとは思いますが。 [ここに地図が表示されます] 第10回ウィキペディア街道の現地調査当日は、春到来を思わせる上天気でした。集合時間の10時よりやや早く、参加者全員が集まりました。現地調査対象個所などを記入済みのマップと、参考文献などのプリントを1枚ずついただきました。最初に、所謂愛甲宿近辺の現地調査に出発しました。出発地となった愛甲石田駅は、ちょう…

続きを読む

(かなり遅いですが)おはようございます。

過日立ち寄った石田子安神社の境内に残されていた「天然記念物」の標柱です。この標柱については、次のブログエントリで説明の予定です。 別に寝過ごしたわけでも、具合が悪くて起きられなかったわけでもありません。朝方からペットボトルのリサイクルと買い物に行って、帰宅後にご飯を炊いたり洗い物にかかりっきりになったりしていたら、いつの間にやらお昼前の11時過ぎになっただけの話ですw 先ほどまで、2…

続きを読む

冷え込み再び(病気ネタ入り注意)

今日は昨日と違って気温が低く、しかも結構風が強かったです。ダウンなどを先走ってクリーニングに出さなくて本当によかった。出すのはしばらく待つことにします。 通院終了後、相方と待ち合わせてお昼を食べたまでは良かったのですが…帰宅して洗濯などを済ませた後に咳が出てまた寝込んでました。(最近では一番ひどかったです)2時間ほど寝てから夕飯を食べてお風呂に入ったら、かなり楽になりました。 明日は…

続きを読む

今年度最後の有休です。

おはようございます。本日は標記により、自宅のノート(3代目ダイナ君)からブログを書き込んでいます。8時30分頃までには、通院のため出かける予定です。 新年度まであと1週間強を残すのみとなりました。仕事場では、退職やら配置換えやらで半数が入れ替わります。(残され組である)私も、仕事の分担ががらりと変わってしまいます。ようやく今の仕事に慣れてきたのに;; そして、新人君が来ることが決まっ…

続きを読む

先日のレポートを執筆中です。

ただいま22時30分。普段なら就寝の準備にかかってることが多い時間ですが、明日は有休をいただいてるのでもう少し起きている予定です。 おっくうになってイベントの記憶がなくならないうちに、と思って先日の第10回ウィキペディア街道参加レポートを書いていますが、いまだに愛甲石田駅の周囲を歩き回っている段階です(^^;) 明日は整形外科で痛い(>_<)注射を打ち、その足で相方と待ち…

続きを読む

明日は有給休暇。

おはようございます。東京は曇り空、薄日がさしているので寒くもない朝です。今日からダウンの代わりにスプリングコートを着ています。 明日は恒例の通院日です。腐りかけの有給休暇を使って、午前中に行ってきます。4月からは有給休暇が当面取りづらくなりそうなため、代休を工面して振り替えるか時間単位で有給休暇をいただくか、どちらかになりそうです。(左膝の状態は、ヒアルロン酸注射のお陰で悪化せずに済んでい…

続きを読む

音楽之友社「Ballet」vol.19を読みこみ中。

この前ダンスマガジンのバックナンバーを購入したついでと言っては何ですが、廃刊して久しい「Ballet」のバックナンバーも併せて購入しました。(懐かしい) Wikipediaの記事[[音楽之友社]]によると、季刊バレエの本(1992年 - 1998年)からBallet(1998年 - 2002年)と改題して発行されています。私が手に入れたのは2001年のvol.19です。(この頃は隔月で発行…

続きを読む