シュツットガルト・バレエ団「オネーギン」(2005年11月10日、ソワレ)

ジョン・クランコ(注、振付家)の作品は今まで3作品(この作品も含めて)観ているのですが、一番感動的な作品でした。 このバレエは、プーシキンの有名な韻文小説を、クランコがチャイコフスキーの曲を使って脚色・振り付けた物語バレエの傑作です。(但し有名な同名のオペラからは曲を使っていない) 全三幕のグランドバレエですが、ちっとも長さを感じませんでした。 幕開け…ヒロインの夢見がちな文学少女、タ…

続きを読む

キャスター・セメンヤ選手の金メダル

金メダリストの略歴=キャスター・セメンヤ(女子800メートル)〔五輪・陸上〕 キャスター・セメンヤ (Wikipedia) 陸上女子800メートル決勝を観ていた相方は、終始無言でした。(セメンヤ選手については、報道で一通り知っていた模様)しばらくしてから「確か東京オリンピックあたりで似たような話を聞いた覚えが」と言い出しました。 おそらく、相方が指摘したのはポーランドの「エワ・…

続きを読む

三連休中日。

おはようございます。三連休の中日、今日は天気がよさそうです。 昨日の夜は、書きかけの記事草稿(2年半以上放置…(^^;)を読み直して出典の再確認などを実行していました。2014年初頭に執筆開始して導入部だけ書き上げたものの、直後に救急搬送の憂き目に遭って中断していた記事(動物ネタ)です。(念のため、人○いではありませんw) 改めて見直すと、出典の付け方が甘かったり古めかしかったり…で…

続きを読む