シルヴィ・ギエム「最後のボレロ」(2005年11月21日ソワレ)

只今午後11時、漸く帰宅して顔を洗ったあと、このブログを書いております。 ベジャールの「ボレロ」は、彼女のレパートリーの中でも人気の高いものだけに、今回の上演で封印されるのはつくづく惜しいことです。(でも、まだまだ舞台を退くわけではなさそうなので、その点では安心しました) 今夜の演目は、以下のとおり。  「テーマとヴァリエーション」(バランシン振り付け)  「PUSH」(マリファ…

続きを読む

「また」病欠の方が

おはようございます。ようやく週末にたどり着き…ましたが、仕事場で病欠の方が出てしまいました。 暫くはその方の仕事のリカバーに私が入る必要が出たので、腰が痛いとか咳が止まらないとかヘソが痛いとか言ってるわけにもいかないですね。 幸い命に別状はないというし、私も月曜までは休めるので、頑張って乗りきっていきます。

続きを読む