2000年の新国立劇場バレエ団

過日鑑賞した「ニューイヤー・バレエ」の感想を纏めようと思って、ちょっと検索してみました。そうしたら2000年6-7月の上演記録がヒットしました。 『ラ・シルフィード/テーマとヴァリエーション』 『シルフィード』は全幕といっても短めだから、ダブル・ビルにしたのは頷けます。そして両作品のキャストが実に豪華なこと。 ラ・シルフィード シルフィード 酒井はな 吉田都    …

続きを読む

「ニューイヤーバレエ」の感想を少しだけ。

チャイコフスキー「管弦楽組曲第3番ト長調」終楽章のバレエ化である「テーマとヴァリエーション」とユーモアとペーソスにあふれた「ペンギン・カフェ」のダブル・ビル、どちらも素晴らしい舞台でした。特によかったのは「テーマ」と「ペンギン」の両方で実力を見せた奥村君です。 当分は「テーマとヴァリエーション」のあのメロディーが心の中でキラキラと展開しそうです。(確かに最後のポロネーズは「眠り」のそれとよ…

続きを読む

本日は「バレエ初め」。

おはようございます。本日は首記により、新国立劇場まで行ってきます。演目はバランシンの『テーマとヴァリエーション』、そして昨年鑑賞が叶わなかった『ペンギン・カフェ』のダブル・ビルです。 2022年の「ニューイヤー・バレエ」は「テーマとヴァリエーション」&「ペンギン・カフェ」 ニューイヤー・バレエ 開演が14時、しかも2作あわせて上演予定時間が1時間35分とコンパクトです。A席しか…

続きを読む

The woman who stared at the sun

余白うめ( ) 過日公開した[[小山 ひさ子]]氏について、素晴らしい動画『The woman who stared at the sun』(英語の動画ですが日本語の字幕も付されています)を見つけました。(これは記事に使いたい!)と思って先ほど外部リンクの差し替えを試みたものの、YouTubeはウィキペディアのスパムフィルターではじかれるようですorz 次善の策として、アマチュ…

続きを読む

今日は明日の代休です。

おはようございます。本日は明日の代休をいただき、クリニック通院と図書館での予約資料の引き取り、そして某銀行にて弟あてに送金のタスクをこなしてくる予定です。 送金というのは別に何たら詐欺( )などではなく、母上のヘルパー代や介護タクシー代などを立て替えてもらっていたから、それを振り込むだけです。先月は(私の分のみで)ひと月あたりおよそ11万になってしまいましたが、今月は一人あたりおよそ300…

続きを読む

[[小山ひさ子]]氏、本日の新しい記事に。

(あと一時間足らずですが)過日お披露目した首記記事が本日の新しい記事に選ばれています。(ありがとうございました) 親切な方が来てくれて、どうしても解らなかった小山氏の没年月日を出典つきで書き足してくださったのにはマジで感動しました(^^) ただし、IP(多分この前のIPユーザーと同一人物)が修正ついでに「雑草」を生やしてくれたのは(-_-#)記事には引用文などの例外を除いて「氏」など…

続きを読む

[[小山ひさ子]]氏を立項しました。

[[小山ひさ子]] 変更履歴 本年初の記事は、50年にわたって太陽黒点の観測を続けた偉大なる天文学者です。某区立図書館にてほとんどの資料をそろえることができたので、その点は助かりました。 …変更履歴を見ると、2022-01-10T11:32:52‎ (UTC)の編集で、エラーなどが出ています。(いや、資料などを足してくださったのは実にありがたいんだけど)  一番気になった…

続きを読む

昨日のことなど

ミッションコンプリート後の懇親会。タッカンマリ、美味しかったです。 昨日はとあるミッションを遂行のため、私鉄とメトロを乗り継いで原宿に向かいました。(目と鼻の先の表参道にはよく行くのに、原宿は数年ぶり…)原宿と渋谷を徒歩にて往復するミッションが加わりましたが、ひざの痛みも出ず無事に終了しました。 その後有志でJRに乗って新大久保(ここも数年ぶり)まで行き、新年会と懇親会です。行ったの…

続きを読む

またもや(怪我ネタ入り注意)

本日はある集まりのため、山手線内某駅に向かっています。例によって早く家を出てしまったため、運動を兼ねて最寄り駅の一駅先まで歩こうと思って出発しました。 駅前の商店街が途切れる時分から、路面に消え残りの雪がアイスバーン状になっているのに気づきました。(ヤバイかも😱💧)と思った矢先に、足元が滑って今日は右膝から落ちましたc(>_<。)シ* 幸い精神的ショックと多少のすり身程度で済ん…

続きを読む

シドニー・ポワチエ氏死去…。

シドニー・ポワチエさん死去 黒人初のアカデミー主演男優賞受賞 94歳 r.i.p ポワチエ氏の作品(それほど見たわけではないが)では[[夜の大捜査線]]が素晴らしかったです。敏腕刑事ヴァージル・ティッブス役のポワチエ氏と保守的で頑迷なアメリカ南部の警察署長ギレスピー役のロッド・スタイガー氏などの名演とともに、次第に理解を深めてその実力と人間性を認めるギレスピーの心情の変化が陰影深く描…

続きを読む